ランチョンプレゼンテーション
 
年会2日目昼食時に、細胞工学系研究者と薬物動態系研究者との交流の場として、ランチョンプレゼンテーションを行います。
本セッションでは、培養・アッセイ装置に関わる研究やその応用、ヒト組織を活用した創薬研究、創薬に関わるモデリングなど多種多様な演題を通じて、 創薬研究者と細胞工学分野研究者の活発な交流を図ることを目的としております。

開催場所: 1号館6階 会議室 ※当初の予定でした「5階 会議室」より会場が変更になりました
開催時間: 11:30〜13:30
ポスター参加費: 一般 8,000円  学生 6,000円  ※ポスター申込者は、年会1日目の懇親会(通常参加費 5,000円)にご招待いたします


●展示ポスターリスト
ポスター発表参加者はこちらで番号を確認できます。
発表者は参加者との質疑応答のため、プレゼンテーション時間内は各自ポスターボードの前にて待機をお願いいたします。
  奇数番号 11:45〜12:15
  偶数番号 12:15〜12:45

●要旨・展示ポスターについてのお願い
[ 要旨についてのお願い ]
 ・要旨(サンプル・word形式)は A4サイズ 1枚 とし、PDFまたはWord形式 にてご提出ください。
  ◎必須項目
   1)発表タイトル
   2)発表者詳細
    ・お名前、ご所属、連絡先など
   3)本文(図表使用可) ※要旨はモノクロ印刷となります

 ・作成した要旨はメール添付にて、年会要旨編集担当(hab_editor@hab.or.jp)にご送付ください。
  PDFは文字埋め込みを行い、PC環境による文字化けが起こらないようにしてご提出ください。
  Word形式の場合は、In Designを使用し印刷原稿を作成するため、図の配置や文字の大きさなどで多少印象が変わる場合がございます。ご了承ください。
  要旨締切:2017年3月23日(木)

[ 展示ポスターのお願い ]  ※3/21 ポスターサイズを訂正しました
掲示に使用される画鋲は、掲示スペースにご用意いたします。
・ポスターの掲示スペースは幅90cm ×高さ210cm です。
 ただしパネルの右上に事務局で演題番号「P-〇〇」を貼付しますので、
 ポスターは幅90cm、高さ190cmの範囲内に収まるように作成してください。
・演題名、発表者名(共同研究者含む)、所属機関名は本文の上、もしくは20cm × 70cm のサイズ内で貼付してください。
・演題番号は事務局にてご用意いたします。



●年会当日のお願い
・上條講堂内に設置された 講演者受付 にて演者登録をされてから、会場にて発表準備をお願いします。
・講演者は参加者との質疑応答のため、プレゼンテーション時間内は各自ポスターボードの前にて待機をお願いいたします。


●ベストポスター賞
・本会では「ベストポスター賞」を設けております。年会2日目の閉会の挨拶時に授賞式を行い、ベストポスター賞受賞者には、賞状・副賞を授与いたします。